"かわいくなる"んじゃない。
"かわいい"が産まれてくるのです。
体内から。
ぽわっと湧き出るように。
それがゆみさんの着物ワンダー。
坂本美雨(アーティスト)

ゆみさんの旅する着物には、一着ごと、ちがう土地の空気、かけがえのない「物語」がつまっています。
あなたの「物語」が、この本で作れますように。
関口涼子(翻訳家・詩人)

ゆみさんと出会うまで知らなかった「きもの」の楽しさ、麗しさ、そして愛おしさ。この本に、全部詰まってる!
田ノ岡三郎(アコーディオニスト)

「着物を着ている女の子が、時折
着物や帯に抱かれているような
表情を見せます。
とても大切なものに守られているような……
ディティールまで美しいゆみさんの着物は
そんな魔法を持っているんです」
山田スイッチ(コラムニスト)

きものって、作ってもたのしい、着てもたのしい、見てるだけでも
たのしいですね。
やまもとさんのきものの本は、
“遊び手帖”ってかんじです。
やまだないと(漫画家)