yamamotoyumi
やまもとゆみのデザインするブランドは、1点もののyamamotoyumiとオリジナルファブリックのyamamotoyumi plus(やまもとゆみプリュス)があります。
yamamotoyumi plusは、2000年から世界を旅して、旅先で見つけた生地やそこからインスパイアされて作った生地で1点ものの作品を作ってきたやまもとゆみのプレタポルテラインです。
手に取った方が旅する気分になったり、おしゃれを心から楽しみ、慈しめるように丁寧にデザインされた商品です。
デザイナー略歴
旅する着物作家 やまもとゆみ
和歌山県生まれ
きものデザイナー
Web系システムディレクター
2000年3月NTT退職、2001年アンティーク着物の本「KIMONO姫」を編集したことをきっかけに着物の履物をはじめてデザイン。
その後、足袋(ソックス)、着物、帯とトータルに作り始める。
世界中を旅し、そこで見つけた生地やインスパイアされたものをデザインして生地を制作。
マルチメディアシステムのディレクターだった経験を生かし、アナログとデジタルの世界を自由に行き交う。
近年日本の伝統工芸「津軽塗」とコラボレーションしている。
2003年
東京渋谷でやまだないとと2人展
2004年
8月 au(KDDI)公式サイト marche de miette立ち上げ、Ureshi-ya chic開店(現在終了)
11月 新ブランド設立
プライベートブランド「yamamotoyumi」開始
2007年
3月 パリにおいて展覧会開催
   ウエディングライン「mariage」発表
9月「乙女のパリ絵本」刊行 編集/執筆
2008年
6月  「ミシンで着物」(グラフィック社)刊行
7月 「marche de miette」をmietteサイトで運営開始(yahoo終了)
8月  「きもの・はきもの・かわいいもの」展 青森県弘前市で3週間の個展
2009年 秋以降毎月展覧会を開催
2010年
夏 ロンドン、アムステルダム、パリにてファッションショー開催
秋、パリ-東京にて展覧会開催
2011年 「きものをあそぶ」刊行 
    パリで履物展
2012年 タテタカコ×やまもとゆみ ワールドツアー開催
     台北にて個展開催
    青森県の「和モダンスタイル確立事業」委員就任(2015年まで)
2013年 オリジナルファブリックブランド「yamamotoyumi plus」開始
     Tokyo Crazy Kawaii Paris 参加
     内閣府稲田特命大臣のスタイリング
     こけし-乙女の玉手箱シリーズ-刊行
きもののお仕事
<cinema>
男女7人蕎麦物語(日本ビクター)
<book>
「ミシンで着物」(グラフィック社)
やまもとゆみ 著
JOUER AU KIMONO(PARCO出版) 
やまだないと 著
「Lapin」
「Les coups de foudre」
(Editions Miette/Cabbage-design inc.)
「きものをあそぶ」(日東書院)
やまもとゆみ 著
こけし-乙女の玉手箱シリーズ-(グラフィック社)
やまもとゆみ 監修
<magazine>
KIMONO姫1-5 祥伝社
KERA etc
暮らしの手帖(中嶋朋子)
クロワッサン(中嶋朋子)
B.L.T(若槻千夏)
etc
<TV>
NHK総合   ゆるナビ(中嶋朋子)
フジテレビ系 グータンヌーボ(中嶋朋子)
NHK総合   紅白歌合戦(若槻千夏)
日本テレビ系 大笑点(ほしのあき)
<styling>
中嶋朋子(俳優)
坂本美雨(アーティスト)
BM2(歌手)
hi-posi(歌手)
APPLEHEAD(歌手)
bice(歌手)
若槻千夏(タレント)
ほしのあき(タレント)
<event>
きもの・はきもの・かわいいもの 展
at 弘前 harappa
ぼわいやーじゅ -Cafe de Paris SAPANA-
at 西荻窪カフェサパナ
キモノ会議-シブヤへまいりましょう-
at 渋谷パルコ
DRIVE LESSON by BM2
KIMONO MY HOUSE
at 原宿アストロホール